レジーナとは

   
 98年の歴史
 

モーターサイクルチェーン・コンベヤベルトのグローバルメーカーであるレジーナ社は1919年に自転車用チェーンメーカーとしてイタリヤ・モンツァの地に誕生しました。
中でもモーターサイクルチェーンは1935年に製造を開始して以来、実に80年以上にわたって業界をリードし続けてきました。

 

バイクチェーンの製造にあたり、創業以来変わらない原則は最大の機能と完全な安全性をすべてテストで確認することです。

 

これらを守ってこそ世界選手権のあらゆるカテゴリーにおける300以上の勝利を達成することができたのです。

 

現在もMOTOGPやスーパーバイク、モトクロス、エンデューロなど各カテゴリーで多くのトップライダー達をサポートし、高品質、高性能の商品を世に送り出し続けています。